よくある質問 クリニックサンルイが選ばれる理由

クリニックサンルイ トップページ > よくある質問 > 併用療法 > がん標的免疫療法と抗がん剤治療との相性はよくないと聞いたことがありますが、クリニックサンルイが行っているがん免疫療法とがん休眠療法との相性はどうなのでしょうか?

よくある質問

併用療法

Questionがん標的免疫療法と抗がん剤治療との相性はよくないと聞いたことがありますが、クリニックサンルイが行っているがん免疫療法とがん休眠療法との相性はどうなのでしょうか?
 クリニックサンルイの抗がん剤治療は、通常の抗がん剤治療ではなく、体にやさしい抗がん剤治療であるがん休眠療法です。通常の抗がん剤治療ですと、一時的に免疫機能を低下させてしまうためがん免疫療法との相性はよくありません。したがって、もし通常の抗がん剤治療を行っている場合は、スケジュールをうまく調整してがん免疫療法と併用するか、または抗がん剤治療が終了してからがん免疫療法を開始します。
当クリニックのがん休眠療法は、千葉大学の高橋豊教授のがん休眠療法のノウハウのもと、免疫機能を低下させない抗がん剤投与量の設定をしていますので、がん免疫療法と併用することについてはなんら心配ございません。抗がん剤の種類によっては、がん免疫療法の力をサポートする薬剤があることも論文で報告されています。

information

  • 相乗効果を上げるために
  • 治療スケジュール
  • 当院が選ばれる理由
  • よくある質問
  • 医師紹介
  • 施設案内
最先端のがん治療「がんワクチン」 最新の医療現場からがん最前線ブログ 今からがん手術を受けられる方へ 後悔しないために プライベートがんバンク WT1ペプチド 国立大学発最新のがん免疫療法
がん治療に関する疑問ご相談にお答えします。医療相談予約 受付お電話は075-583-6866まで。簡単予約フォームはこちら

がんの種類

  • 無料相談予約
  • 資料請求
お電話でのお問い合わせは月~金 9:00~17:30、075-583-6866